日本の軟水水道水

水道水は軟水なのだが、近年水源地の汚染、衛生管理上、いろいろな処理をして安全におい
しい水を僕たちに届けてくれるために処理をしている。
その為、水道水の中には微量ですが、体に余り良くないものも混入されてしまう。更に水源地
から運ばれてくるパイプも、長く使っているものであれば、水垢や錆なども発生するので、本来
美味しくて衛生的な水だが、蛇口をひねった段階で美味しく感じられないという事もある。

水道水に混ざってしまった成分、パイプなどに付いていた不純物などで、本来美味しいはずの
軟水が余り美味しく感じられなかったり、お風呂に入って肌がしっとりしない、髪がパサつくな
ど石鹸の泡立ちが悪い、などがあることもある。

だが飲料水として厳しい基準を設けて、僕たちに届けてくれているお水なので、安心して使うこ
とができる。

よく『外国で生水は絶対飲んではいけない!』ということがあるが、その点でも日本本来の水源
の豊かさに加えて、水道局、その他の水質基準の高さ、技術、すごいものがある。しかも、生活
に必要なガス、電気、水。この中で、水ほど安いものは無いのだ。
生きるうえで絶対必要なものでもあるが、こう見ると素晴らしい。

Favorite

フィットネスウェアのレディースを探す